超小径車のcarry meが復活!

息子が愛媛国体に参加する事に便乗し

8インチの超小径車carry meで

しまなみ海道の片道(今治→尾道 約80㎞)を走破したのは

昨年の10月でした。



限られた時間の中でしたが

ロードバイクであれば簡単に走破出来る距離を

あえてcarry meで挑戦した事は今までにない刺激があり

とても楽しく有意義なものでした。

carry meとの距離もグッと縮まった気がします。

なのに、それ以降carry meは書斎で眠り続けました。

なぜか?



フレームとフロントフォークを固定するネジが

いつの間にか脱落してしまったんです。

輪行バッグの中を探しても見当たらないという事は

走行中に紛失してしまった可能性があります。

緩みがない様にしっかり締め込んでいるのですが

本来想定されている走行距離を越えていた事と

それによる路面からの振動により

緩んでしまったのかもしれません。

長距離走る時は途中でチェックした方が良いですね。

で、本来ならば購入した和田サイクルさんにすぐ持ち込めば良いのですが

吉祥寺から西荻窪が色々な意味で遠い。

たった一駅なんですけどね。(笑)



先日、ようやく和田サイクルさんに持ち込み対応して頂きました。

現行車のネジと私の2010年モデルは若干ネジ周辺の設計が異なる様ですが

ワッシャーを噛ませる事で調整。

carry meをはじめ多くの小径車を販売されているからこその

素早い対応は流石ですね。



これでまた楽しく走れる様になったcarry me。

しまなみ海道をcarry meで走る事はないと思いますが(笑)

レース会場で撮影ポイントまでの移動等、

まだまだ活躍出来る機会はあるはず

しっかりと整備して次に備えたいと思います。

※「しまなみ海道」片道走破した時の記事はこちらになります。是非ご覧下さい。↓↓↓↓↓

8インチの超小径車で「しまなみ海道」を走破!



 

タグ: | | | |

シンプルなデザインの結婚指輪って、どれも同じなんですか?

タグ: | | | | | | | | | | |

所有する喜び、身に着ける喜び、継承する喜びを兼ね備えたダイヤモンドリング。

タグ: | | | | | | | | | |

ホンモノを求める大人の女性に相応しいリング

タグ: | | | | | | | | | | | |

クラシカルとモダンが同居するダイヤモンドリング

タグ: | | | | | | | | | | |

約4ヶ月ぶりに帰って来たミニ・クーパー。

タグ: | | | | |

誰もが出来るジュエリーリメイクではありません。

タグ: | | | | | | | | | | | | |