耳元で輝くダイヤモンド

発売以来、大変ご好評を頂いているピアス。

昨日もお客様に届けさせて頂きました。


ピアス


プラプラ揺れる度に耳元で輝くダイヤモンド。

精度の高い加工ならではの揺れ具合で職人さんの腕の見せ所。

オリジナルデザインのループ(針)は

後ろ側に長く伸びたデザインが特徴的。

なぜ長く伸ばしたか。

それは落下する可能性を出来る限り低くする為です。

「ループ型のピアスは好きだけど、失くしてしまうから・・・。」

と敬遠される方もいらっしゃいますが、

ここまで後ろ側に長いデザインであれば

大切なピアスが落下する可能性をグッと低く出来るのです。

そして、そのライン上に留められたダイヤモンド。

とても繊細な雰囲気で素敵ですね。

とはいえ、ここに小さなダイヤモンドを留められるのは限られた職人さんだけ。

確かな技術力を持った職人さんにしか出来ない加工なんですね。

そんな技術力に裏打ちされた美しさ。

ホンモノだけに許された特権です。



※落下してしまう可能性が低くなっているデザインですが、絶対ではありません。

お洋服を脱ぎ着する時はピアスを先に外してからお願い致します。

タグ:

RD-7200

タグ: |

大粒のオパールをさりげなく・・・

タグ: |

土曜日のサイクリング

タグ: |

匠の技

タグ: | |

息子の戦闘機

タグ:

西荻窪『RAHI』ランチカレー

タグ: | |