Canon EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM

娘が美大に入学以来活躍しているカメラ。



Canon EOS M

キャノン初のミラーレス一眼ですね。

デビュー当時は酷評されていましたが

実際に使ってみると使い勝手は悪くなく

とても重宝しました。

特にこのコンパクトなサイズと軽さは

普段フルサイズ一眼を使っている私には衝撃的でした。

レンズはEF-M22mm F2 STM

薄型パンケーキレンズはF2と明るく使い勝手が良く万能。

でも、単焦点のレンズは娘にとって使いにくい場面もあった様です。

私がカメラの師匠から

「男は黙って単焦点。」

「ズームよりも単焦点の方が雑味がない。」

「ズームに頼らず自分が動けば良いんだよ。」

なんて変な事を刷り込まれていたので

我が家のレンズは全て単焦点になってしまいましたが(笑)

娘にはズームレンズの方が何かと便利なのかもしれません。



という事でズームレンズ導入。

EF-M15-45mm 3.5-6.3 IS STM

見た目的には女子っぽくなくなってしまいましたが

重量的には僅か25グラムアップと

持ち運びには苦労しないはず。

IS(イメージスタビライザー)も搭載され

手ぶれも少なく気軽に綺麗な写真が撮れる様になるでしょう。

「ズームって便利だね~。」

という娘の第一声。

おっしゃるとおりです!(笑)

 

 

 

 

 

 

タグ: | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2020/02/22906/