Canon EF50mm f1.2

デジタル一眼のカメラを手に入れて以来、

仕事ではジュエリーが被写体。

マクロレンズが大活躍。

プライベートでは子供達が演奏している姿やレース中の姿を追いかけます。

単焦点の望遠レンズが大活躍。



で、実はこれ以外にも望遠ズームレンズと

標準レンズを持ってたりするのですが、活躍の場が少ないんですね。

趣味としてカメラを持ち出す時間が無いというのが最大の原因だったりします。

EOS

標準レンズ、久しぶりに使ってみました。

「不自由さを知って自由さのありがたさを知り

自由というものをもっと知る為に、不自由という足枷をはめる。

趣味ですから、こんな効率とは無縁の楽しみ方もまた一興。」

なんて評価されたジャジャ馬レンズですから

素人の私が使いこなせるはずはありませんが・・・。

肩の力が抜けた良い感じの写真が撮れました。

今までは性能が良いレンズだからと気合だけが空回りしていたのかもしれません。

気軽にスナップ写真を撮る様な使い方が良いのかも。

何事も自然体が良い。

そんな事を教えてくれたレンズ。

今まで以上に愛着が湧いたりして。

タグ: |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2013/11/3616/