私達のジュエリーは単なる流通品ではなく作品です。

本日のジュエリー。



真珠のネックレスです。

主役は3つの南洋真珠。

センターには13ミリの黒蝶真珠。

サイドにはそれぞれ11ミリの白蝶真珠。

なんと言ってもポイントとなるのは

3色の南洋真珠の共演でしょう。

ゴールド。

ブラック。

ホワイト。

お互いの色が強すぎると喧嘩してしまいそうな

個性的な真珠。

なのに違和感なく1つのジュエリーとして成立しているのは

それぞれの色が喧嘩しない様に珠をセレクトしているから。

私達はダイヤモンドやカラーストーンだけでなく

真珠でさえ色合わせを行います。

ご予算に合わせたロットから真珠を選ぶだけではありません。

お客様のご希望に沿った真珠が出てくるまで探し続けます。

なので、お客様にお渡しするまで時間がかかってしまいますが

ただ単に形にするだけではなく

ずっと愛して頂けるジュエリーとして

形にしたいと思っています。



真珠は無穴の状態でお客様にご覧頂きます。

それぞれ1つずつエクボがありましたが

貫通穴をあけるので問題はありません。

ありませんが、無穴の状態でご覧頂く事に意味があります。

それは、真珠がどんな状態なのかを知って頂く為。

本来の真珠の状態を知って頂く事で

より愛情が芽生えるでしょう。

ネックレス部分には5ミリの淡水真珠を用いました。

淡水真珠というと安価で品質が低いものを思い浮かべるかもしれません。

もちろん今回用いた淡水真珠も

アコヤのベビーパールと比較すると安価です。

しかし、淡水真珠の中ではトップクオリティに近いものをご用意致しました。

美しい南洋真珠とのバランスは抜群です。



真珠のネックレスで度々

「使いにくい。」

と話題になってしまうクラスプですが

私達はマグネットで着け外しが出来るタイプをご用意しております。

煩わしさは一切ありません。

とにかく便利です。

マグネットクラスプは様々なメーカーから出ていますが

私達は信頼できる日本製を用いています。

「日本製だから安心」という時代ではありませんが

私達が自らテストを行い問題ないクラスプを用いていますので

安心してお使い頂けます。

「なぜ、そこまでするの?」

と言われる事がありますが、

それはジュエリーを愛しているからです。

私達が愛してやまないジュエリーをお届けするのに

「ジュエリーってこんなものなの?」

って幻滅されたくないんです。

ジュエリーの素晴らしさをお伝えしたい一心で

製品企画、

素材調達、

製作にあたっております。

全てはお客様の笑顔の為に。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/01/20553/