私達の経験とノウハウは誰もが持っているものではありません。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたリングとピアス。

リングは大切なご家族から受け継がれたものですが

このままでは使わないそうです。

そこでジュエリーリフォーム。

ご自身で購入されたピアスを片方だけ落としてしまったそうです。

そこで、片方だけ残ったピアスを

一枚目の画像の様にペンダントのバチカン(ネックレスを通す金具)にして

リングの腕を切る事でペンダントにリフォームをご希望でした。

腕を切ると言っても側面のデザインが複雑で

簡単には出来ません。

匠の技を持ったクラフトマンの技術力を持ってしても

かなり難易度が高かった様です。

しかし

「大変だったよ~。」

と言いつつ、しっかりと仕上げて来るのですから

さすがとしか言い様がありません。



完成したペンダントヘッド。

追加で使わなくなったピアスと

もう1つ片方だけ落としてしまったピアスをお預かり。

カラーストーンの下に下げる事で

とても雰囲気のあるペンダントヘッドになりました。

ユラユラと揺れる様に丸カンを付けて下げているのですが

この丸カンが大きすぎると間延びしてしまいカッコ悪いんです。

逆に小さすぎても動きが悪くなってしまい

あまり揺れなくなってしまいます。

このさじ加減が大切で

クラフトマンのジュエリーに対する愛情と

経験とノウハウが活きるところ。

こんな細かい部分ではありますが

小さなジュエリーだからこそ気を使いたい部分なのです。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/01/20484/