私達にしか出来ないジュエリーリメイクをご提案致します。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたエメラルドのリング。

お母様から受け継がれた大切なものです。

ご覧のとおり、とても美しいエメラルドが使用されており

私達も驚きを隠せませんでした。

そんなエメラルドのリングを身に着けたいと思っているのですが

デザインが現代のファッションには合わないんです。



こちらのリングはご自身で購入されたもの。

デザインが気に入って購入されたものの

何か物足りなくて宝石箱の中で眠っていたそうです。

地金素材は共にプラチナ900でしたから全く問題ありません。

お預かりしたリングの上にエメラルドとダイヤモンドを乗せれば

お客様のご希望どおりのリメイクになるでしょう。

しかし、私達は更にクオリティの高いリメイクをご提案致しました。

ただ単にプラチナリングの上にシャトン(台座)を乗せて

石を留めただけでは

リングから石がかなり飛び出た状態になってしまいます。

それではサイド(側面)から見た時に不恰好ですし

お洋服に引っ掛かりやすくなってしまいます。

大切なエメラルドを守るという事を考えると

あまり良い構造とは言えません。

そこでリングを半分に切断して

石が入る部分を二階建て構造にする事で

石が飛び出ない様に工夫しました。



旧枠から取り外されたエメラルドとダイヤモンド。

新たに作製されたシャトン。(台座)

お気に入りのリングの腕部分。

指当たりとなる新たに作製した腕。

そしてバランスをとるべく

厚みを増したリングの下半分の部分。

これらを慎重に

そして丁寧に組み上げていきます。



完成です。

お母様から受け継がれた大切なエメラルドとダイヤモンド。

それにご自身で購入されたお気に入りのリング。

それらが一つとなり

美しいジュエリーに生まれ変わりました。



右が旧リング。

左が新たに作製したリング。

二階建て構造とする事で石の高さが抑えられ

エメラルドがしっかりと守られています。

ルックスも一気に洗練されたものになりました。

もちろん、徹底的に仕上げた事で

抜群の着け心地を確保しているのは

言うまでもありません。



私達のジュエリーリメイクは

ただ単に形になれば良いなんて思っていません。

そのジュエリーがより安全に

より使いやすく

より美しくなる様に心がけております。

既成の枠に入れ換えるだけの様な

誰もが出来る事ではなく

私達にしか出来ないジュエリーリメイク。

全てはお客様の笑顔の為に。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/01/20465/