たった0.5番だけのサイズアップでも、私達は慎重に作業を進めます。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたダイヤリング。

0.5番サイズアップをご希望でした。

たった0.5番なら叩いて伸ばすショップや

クラフトマンだっているはず。

しかし、私達は0.5番分の地金を入れて

腕の厚みが薄くならない様にサイズ直しを行います。

腕の厚みが薄くなると質感と着け心地が低下。

大切なリングがサイズ直しを行う事で台無しになってしまいます。

だからこそ、私達はサイズアップ分の地金を入れて

サイズ直しを行うのです。

もちろん、どこでサイズ直しを行ったか

分からない様に作業するのが私達流。

当たり前の様で当たり前ではないんです。



このリングは腕にもダイヤが留められています。

サイズアップをする事でリングの外周が広くなり

爪がダイヤを圧迫します。

たとえ0.5番であっても

ダイヤ組織の方向性によっては割れてしまう事だってあります。

だからこそ、慎重に作業を進めるのです。



サイズ直しが完了したダイヤリング。

ただ単にサイズ直しを行った訳ではありません。

質感を落とさず

着け心地を損なわず

ダイヤに負担をかけず

どこでサイズ直しを行ったか分からない様に。

「お預かりした時よりも良い状態でお返ししたい。」

という気持ちで作業を進めるのはこれまでも

そしてこれからも変わる事はありません。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/01/20411/