クラシックミニのエアフィルター交換

我が家の愛車。

1997年式のミニ・クーパー。

昨年はラジエター関係のトラブルが頻発しましたが

しっかり修理してもらってからは

すっかり元気になりました。

「おかしいな?」

と思ったらすぐに主治医であるOVER TAKEさんに持ち込んで

チェックしてもらっているのも良いんでしょうね。

クラシックミニ

そんな我が家の愛車。

ここ2~3日、少しですがマフラーから黒煙が出てました。

燃料濃い目・・・。

CPUのトラブルだと厄介ですが

おそらく原因はエアフィルターの汚れの様な気がします。

だって、こんなに真っ黒。(1枚目の写真)

前回交換したのいつだか覚えてません。

クラシックミニ

エアクリーナーは純正品ではなくHKSスーパーパワーフロー。

量販店でも交換用のエアフィルターが購入できるのは嬉しいですよね。

200mmという一般的なサイズというところも手に入りやすく

ありがたい。

いかにもHKS的なグリーンのフィルターから鮮やかなイエローへ。

汚れが目立ちやすい色なので小まめに交換しなければいけませんが

それがクルマの為にもなるから良しとしましょう。

エアフィルター交換後は黒煙も消えて燃調も問題なくなり

気持ち良く吹け上がるエンジンフィールに戻りました。

今年もレース会場までのトランスポーターとして活躍してもらいましょう!

タグ:
URL: http://emu-jewelry.jp/2015/04/10888/