西八王子『坐忘』おろしせいろ・粗挽き

先日、西八王子へ行ってきました。

通り過ぎる事はあるものの

なかなか行く機会がないから土地勘ゼロ。

せっかくのランチタイムですが、某グルメサイトだけが頼りです。

ちょっと不安・・・。

西八王子

『坐忘』さん。

西八王子界隈でダントツの高評価なお蕎麦屋さん。

でも、某グルメサイト内での話しなので半信半疑でお邪魔しました。

西八王子

おろしせいろ。

玄蕎麦の殻を完全に取り除いた「丸ヌキ」を石臼で挽いて

60番のふるいで落とした粉と水だけで打った蕎麦なんだそうです。

西八王子

やや緑がかった中細の蕎麦。

まずは蕎麦だれにつけずそのまま。

半信半疑で蕎麦を口に入れた事を心の中で謝りました。

ヤバイ!

美味しいとか美味しくないとか、そういう次元じゃないんです。

そりゃもちろん美味しいんです。

でも、そんな薄っぺらな言葉では表現できない美味しさ。

そして素晴らしい喉ごし!

 

西八王子

これだけ美味しいとなれば、気になるのが粗挽き。

玄蕎麦を殻付きのまま石臼で粗めに挽いたものと

「丸ぬき」(殻なし)を合わせて打った蕎麦なんだとか。

こちらも蕎麦だれにつけずそのまま。

普通のせいろと比べると明らかに蕎麦の香りが強く感じられます。

とはいうものの、殻なしの「丸ぬき」と合わせる事で

予想していたよりも荒々しさは感じませんでした。

程よく蕎麦の風味と味が感じられるので私はすごく好き。

普通のせいろ同様に喉ごしは素晴らしいものでした。

久しぶりに

「蕎麦食ったー!」

という満足感に浸りました。

わざわざ西八王子まで行く価値ありです!!

タグ: |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2015/10/12238/