ただ単に形に変えるだけのリフォームではありません。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたターコイズのイヤリングを

ピアスにリフォームさせて頂きました。

「金具を交換するだけ」

ではありますが、そんな簡単ではありません。

元々付いているイヤリングの金具は

シャトン(本体)にしっかりとロー付けされています。

ターコイズに出来る限り衝撃を与えない様に

そっと金具だけを切り取ります。

イヤリングの金具が付いていた部分の仕上げをしっかり行った上で

新たにピアスの金具を付けます。

このピアスの金具を付ける前の仕上げをどれだけ美しく行うかによって

ジュエリーとしての美しさに差が出るのです。

身に着けてしまえば見えない部分ですが

佇んでいる姿だって美しくあるべきだと考えています。

新たにピアスの針を立てる位置も

イヤリングとは構造も違いますから

しっかりと考慮した上で決めるべきでしょう。

「ただ形になりさえすれば良い。」

私達にそんな考えは微塵もありません。

オーダーメイドジュエリーだけではなく

リフォームやリペアにもその考え方は息づいているのです。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/12/22551/