デザイナーとクラフトマンの意思疏通が出来た時に、美しいジュエリーが生まれます。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたオパールのリング。

大切なご家族から譲り受けたそうです。

とても綺麗なオパールなので

身に着けたいと思っていらっしゃったのですが

現代のファッションには合わないかもしれませんね。

そこでジュエリーリフォーム。



design studio Emuのオリジナルデザインのリングに生まれ変わりました。

弊社デザイナーが得意とするアラベスク模様のデザインは

複雑に絡み合っているだけでなく

ふっくらと立体的に描かれているのが特徴です。

平面的にならないのはデザイナーの力量だけでは実現出来ません。

デザイナーの意図を理解し、

それを現実のものとして表現できる

匠の業を持ったクラフトマンが存在するから。

そして両者の意思疏通が出来た時に

理想的なジュエリーが出来上がるのです。



「美しいジュエリーは裏から見ても美しい。」

クラフトマンの言葉を具現化したリングは

裏から見ても隙がありません。

身に着けるだけでなく眺めるだけでも楽しくなってしまうリングに

喜んで頂けて私達も嬉しくなってしまいました。

 

先日はお忙しいところお時間頂戴し

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/08/21754/