金沢市『カレーのチャンピオン』カツカレー

先日、金沢に行った際

どうしても食べたかったものがあります。



それはカレーライス。

しかも、金沢カレーの元祖と言われている

『カレーのチャンピオン』さんのカレーライスが

どうしても食べてみたかったんです。

『カレーのチャンピオン』さんのルーツは

昭和36年に開業した洋食屋さん。

その洋食屋さんのメニューで

特に人気があったカレーライス。

昭和43年頃にはカレーライス専門店になった様です。



関東圏で金沢カレーと言えば

『ゴーゴーカレー』さんが有名ですよね。

ステンレス製の皿。

ドロッとしたカレーのルー。

左側に千切りキャベツ。

真ん中にソースがかかったトンカツ。

そして右側に刺さってるフォークで食べる。

元祖金沢カレーはどんな姿なんでしょう?



同じだ・・・。

ここまで似てて良いんですかね。(笑)

では、味はどうなんでしょう?

個人的な感想ですが

『カレーのチャンピオン』さんの方が

ややスパイシーかもしれません。

決して辛いという意味ではありません。

よりスパイスが感じられるカレーだと思いました。

どちらが美味しいとかではなく

どちらも個性があり、こだわりがあるという事。

チャンピオンカレーを関東圏で食べられないのは

ちょっと寂しいのですが

これを口実に金沢へ出張すれば良いんですよね。(笑)

 

ごちそうさまでした。

またお邪魔させて頂きます!

 

 

 

タグ: | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2017/08/17398/