結婚指輪に婚約指輪をプラスする事って可能なんですか?

本日のジュエリー。

ジュエリーリフォーム

お客様からお預かりした2本の指輪。

婚約指輪と結婚指輪です。

結婚指輪はサイズ直しを承りました。

婚約指輪は石座の位置が高く、

身に着ける機会が少なくなってしまったそうです。

そこでジュエリーリメイク(ジュエリーリフォーム)のご相談。

「普段使い出来る様に低くセットされるデザインが良い。」

というご要望でした。

たしかに現状のデザインでは普段使いするには

石や爪がお洋服に引っかかったりして気になりますよね・・・。

そこで私達がご提案させて頂いたスタイルはこちら。

ジュエリーリフォーム

結婚指輪にダイヤモンドをセットさせて頂きました。

ダイヤモンドがセットされている石座にはミル打ち加工が施され

クラシカルな雰囲気が漂っています。

このスタイルでミル打ち加工が施されているとフクリン留めという方法で

石留めされているのですが、これは少し違います。

フクリン留めは後々リメイクする際に枠を再使用する事は難しいのですが

今回採用した留め方だと再使用が高い確率で可能になります。

ですから、ダイヤモンドではなく例えばルビー等に交換する事も可能で

枠を長期間に渡り楽しむ事が出来るのです。

そして、何よりも引っかかりが無いので邪魔にならないんです。

これならば普段使いにも対応できますし

ちょっとフォーマルなシーンでも十分に対応出来てしまいます。

どんなシーンでも対応してしまう

懐の深さがあるジュエリーに変身したと言えるでしょう。

もちろん、お預かりした時とは比較にならない輝きです。

新たな気持ちで指輪とお付き合い頂けると思います。

 

先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2016/07/14215/