CYCLE MODE international 2018

今年も幕張まで行って来ました。



昨年までは二つの会場に別れていましたが

今年は出店社数が若干少なくなったのか

一つの会場にギュっと詰め込まれた感じで

かなり賑わっていました。

そして会場がコンパクトなったお陰で

見やすくなったのが好印象。



そして今年もこちらのブースから。

PINARELLO

もはや説明不要。

王者の風格が漂っていますね。



個人的にはこれが欲しがった~。

というよりも、

このカラーリングに惚れました。



何故って、

それはうちのクルマと同じカラーリングだから。

このクルマに載せて走りたい!



fizik R1infinite knit

knitという文字が示す通り

アッパー素材にはニットが使用されています。

大パワーをしっかり受け止めるカーボンソールと

しなやかなニット素材のアッパーは

激しい走りでも足を優しく包み込み

更にパワーの全てを推進力に変えてくれるでしょう。



selle ITALIA sp-01

同社のレーシングサドルSLRを進化させたモデルと言われており

非常に気になる存在。

サドル後方が二分割される構造により

ペダリングと連動してしなります。

乗り心地の向上と伝達効率が上がっているそうで

これは是非とも試してみたいですね~。



OGK kabuto aeroTL

こちらも説明不要ですね。

タイムトライアル用のエアロヘルメット。

しかもカーボンシェル。

カッコ良すます。

ホンモノだけが持つオーラを放っていますね。



OGK kabuto v1

こちらはaero R1のエアロ性能をベースに

ヘルメット内の冷却性能をアップしているそうです。

エアロヘルメットの選択肢が広くなりましたね。



 

shimano XTR

私の個人的なm9100系の注目点は

フロントシングルではなく

リア12速でもありません。

最大51Tという大きなスプロケにビックリ!

フロントトリプル時代のアウターより大きいって

凄いですよね。

私もそろそろコンポ交換のタイミングが来たのかもしれません。



な~んて、モタモタしているうちに

こんなコンポになってしまうかもしれませんが。(笑)



carry me

私が乗ってるcarry meとはだいぶ違いますね。

機能性重視のcarry meだけに

デザイン性や趣味性は低くなりがちですが

これはオシャレですね~。

ちょっと真似してみたいかも。

その他、wave oneさん

pioneerさんの新商品等、

気になるものがたくさんあり

今年もたっぷり楽しめました!

タグ: | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2018/11/20085/