息子がClarksのブーツを買って来た。

短いオフも終わり

来季に向けて動き出した息子。

とは言うものの、まだ高校生なので課題はあるし

毎週末走り込みの為の合宿はあるし

自由になる時間なんてほとんど無いのですが・・・。



Clarksのブーツを買ってきました。

息子にとっては高価ですが

自転車用シューズよりは安価だったみたいです。(笑)

Clarksはイギリスの老舗ブーツブランド。

創業はなんと1825年!

イギリスで現存している最古のシューズブランドなのです。

創業当時はシープスキンを用いた

スリッパが主力アイテムだったそうですが

それを機に柔らかい素材で優しい履き心地を追求した

シューズブランドに変化していったそうです。

デザートブーツやワラビーブーツも有名ですよね。



で、息子が選んで来たのはデザートブーツではなく

ワラビーブーツでもありません。

ブーツの王道的デザインで、いかにもって感じ。

先端は丸みを帯びたデザイン。

上部にストラップはあるものの、

実際には内側にあるジッパーで締め上げる。

ソールは天然ゴムに着色したものを用い

非常にクッション性が高いらしい。

で、時間が無い息子に「慣らし」を仰せつかりました。(笑)

靴擦れが怖かったのでバンドエイドをお守り代わりに持ち

歩いてみましたが・・・。

靴擦れの心配は全く無し。

それどころか、この履き心地の良さは凄いを通り越して

異常!

Clarksの真骨頂である優しい履き心地は健在でした。

歴史あるイギリスの老舗ブランドというところも

心くすぐられるポイントです。

欲しい!

今すぐは買えないけど。(笑)

 

 

 

 

タグ: | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2017/12/18105/