自転車は命を乗せて走るもの

息子のトレーニング専用バイクPINARELLO RAZHA

PINARELLO RAZHA

Catherine Bikesさんで組んで頂いてから半年ごとにメンテナンスして頂いてます。

毎日の練習で酷使していますから、

それくらいの頻度でメンテナンスして頂いても問題ないですよね?

PINARELLO RAZHA

今回のメニューは以下のとおり。

リアディレーラーのインナーワイヤー交換

チェーンの交換

後輪の振れ取り

各部の調整

ステムの交換

PINARELLO RAZHA

某社のステム、割れてました・・・。

ヘッドキャップも割れていたので

増し締めで力をかけ過ぎが原因の様な気がしますが

誰も増し締めしていないので謎。

同じ某社のステムを取り寄せて頂く時間も無いので

キャサリン氏秘蔵のZippのステムを装着。

ありがたく使わせて頂きます!

PINARELLO RAZHA

メンテナンス終了後、自宅に持ち帰ると

「そういえばさぁ、バーテープが臭いんだよねぇ・・・。」

と息子が呟きました。

「バーテープが臭いわけないじゃん!」

と、半信半疑でバーテープに鼻を近付けると・・・。

臭い!(笑)

3本ローラー使用時に汗だくになり

汗が染み込んでしまったのでしょう。

臭いバーテープを息子に剥がしてもらい

ストックしてあったfi’zi:k superlightに交換。

臭いバーテープの下には汗の塩がこびりついていたので除去。

ハンドルの素材はアルミとはいえ金属。

腐食する事も考えられるので定期的に交換がベターですね。

 

自転車は人の命を乗せて走るもの。

定期的なメンテナンスは必須です。

もちろん、ある程度は自分でメンテナンス出来た方が良いのですが

きちんとした技術を持った

プロのメカニックにメンテナンスして頂けると安心ですね。

Catherine Bikesさんに感謝!

いつもありがとうございます。

タグ: |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2016/07/14251/