ペンダントをペンダントへリメイク

本日のジュエリー。

ペンダントヘッド

お父様から頂いたペンダント。

身に着けたいと思いつつ、なかなか出番が無かったそうです。

なぜでしょうか?

それはデザインが現代のファッションにマッチし難いから。

クラシカルなデザインはとても素敵なのですが

センターストーンに対して地金部分がかなり大きいのもマッチし難い理由のひとつ。

そこでリメイクです。

テーマはシンプルかつ華やかに。

リメイク後

センターストーンはシンプルな4本爪の枠に収めました。

爪の先端は繊細に。

こうする事で、全体の印象が大きく変わります。

地金はプラチナ900を使用しています。

 

バチカンは少しだけ華やかにダイヤモンドを散りばめました。

10個で0.1カラットという小さなメレーダイヤですが

品質は私達が1個1個丁寧に検品し合格したものだけを使用しています。

もちろんカラーレス。

小さくても輝きは抜群です。

メレーダイヤは品質が低いものが使われている事が多いのですが

私達は小さなメレーダイヤの品質にもこだわります。

なぜならば、ジュエリーという小さな世界において

メレーダイヤが占める割合は決して小さくないからです。

細かな部分にこだわるからこそ、美しいジュエリーが生まれるのです。

 

バチカンとネックレスはK18イエローゴールドを使用しています。

オーダーメイド時の地金選択は

他に持っていらっしゃるジュエリーとのバランスが大切です。

今回は白い地金(プラチナやホワイトゴールド)と黄色い地金(イエローゴールド)を

バランスよくお持ちという事だったので

今回はプラチナとゴールドのコンビを選択されました。

華やかさと落ち着いた優雅さを併せ持ったコンビのジュエリーは

他に合わせるジュエリーの地金の色を気にせずお使い頂けるのでとても便利です。

 

先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

これからの季節、お作り頂いたペンダントが活躍しますね!

是非、一緒にお出掛けして下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2016/04/13713/