サイズ直し困難なリングをサイズ直し!

本日のジュエリー。

サイズ直し

某海外ブランドのダイヤモンドリングです。

素材はK18ホワイトゴールド。

ホワイトゴールドはゴールドにパラジウムという白い地金を混ぜ込んだ合金です。

その上にロジウムメッキを施す事で白い地金に見えるのですが

使っているうちにロジウムメッキが摩擦等で落ちてきます。

すると元の地金の色が顔を出してきて少し黄色っぽく見えてきます。

これはホワイトゴールドの宿命でもあるのですが

再度仕上げ直しをしてロジウムメッキを施せば元通りになりますので

定期的なメンテナンスを行えば全く問題ないでしょう。

サイズ直し前

では何が問題なのでしょうか?

2枚目の写真、このリングは全周にわたってデザインが入っています。

つまりサイズ直しする部分が無いんです。

デザイン性を重視したリングですから仕方ないといえば仕方ないのですが

サイズ直しが必要になる場面だってあるはずです。

で、実際にサイズ直しが必要になったのですが

購入された某海外ブランドの店頭では断られてしまったらしいんです。

サイズ直し後design studio Emuできっちりサイズ直しさせて頂きました。

ご覧のとおり仕上げ直しをした後にロジウムメッキを施しました。

新品同様の輝きを取り戻しています。

サイズ直し後

問題だったリング裏側のサイズ直しした部分。

どこでサイズ直ししたか分かりますか?

構造上、元のデザインどおりのままサイズ直しをする事が困難だったのですが

職人さんの高い技術力で見事に仕上げられています。

作業に入る前はサイズ直しした箇所が分かるかもしれないし

ブランド刻印も消えてしまう可能性がありましたが

今回は(今回も)パーフェクトと言える仕事をして下さいました。

さすがとしか言いようがありません。

 

ジュエリーの構造や状態によってご希望に沿えない事もございますが

諦めていたジュエリーのリペア・リメイクがございましたら

店頭にて是非ご相談下さい。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/11/12628/