たった1番アップのサイズ直しですが・・・

本日のジュエリー。

リペア前

お客様からお預かりしたダイヤモンドリングです。

地金はプラチナ900を使用。

1番アップのサイズ直しをご希望でした。

デザイン的には何の問題も無いサイズ直しですが・・・。

リペア後

腕の下側が1度サイズ直しをしたらしくペラペラに薄くなっていました。

恐らく地金を足さずに叩いてサイズ直しをしてしまったのでしょう。

design studio Emuのサイズ直しは地金を足して行いますので

このリングも下側を切って地金を足す予定でした。

しかし、予想以上に地金が薄くなっており

そのまま地金を足しても最終的な仕上げをすると更に地金が薄くなってしまいます。

なので、通常地金を足す範囲よりも広げて地金の厚みを修復する事になりました。

もちろん、お客様には作業する前にご相談させて頂きご了承頂いております。

地金がペラペラに薄くなると着け心地が悪化します。

着け心地が悪化すれば使用頻度は必ず落ちます。

着け心地の悪いリングは身に着けたくないですもんね。

リペア後

無事にサイズ直しを終えた姿。

サイズ直しと同時に全体的に仕上げ直しを行ったので

新品の様な輝きを取り戻しました。

これでまた新たな気持ちでお付き合い頂けると思います。

 

design studio Emuではお客様と相談させて頂きながら

リペア・リメイクを進めて参ります。

お気軽にご相談下さい。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/11/12690/