本郷3丁目『こくわがた』すだちしょうゆうどん

暑い!

梅雨が明けたとたんに猛暑って・・・。

今年は冷夏って言ってませんでしたっけ?

って、愚痴っても仕方ないので

工夫して上手く乗り切れる様にしましょう。

こんな時、ランチは冷たいものが良い。

冷たくてツルツルって食べられるもの。

こくわがたうどん。

もちろん冷たいうどんですね。

初めて食べた時の衝撃が忘れられず、

吸い寄せられる様に本郷3丁目へ。

『こくわがた』さん。

地元の方が

「東京で讃岐うどん食べるならここしかない!」

て言ったらしい。

私は残念ながら本場の讃岐うどんの味を覚えていませんが

ここの讃岐うどんが美味しいのは間違いないと思います。

こくわがたすだちしょうゆうどん。

前回お邪魔した時に

「次は絶対にこれ!」

と思っていました。

そして鶏天も絶対に食べたかった。

うどんが打ちたて茹でたて。

天ぷらも揚げたて。

文字で書いてしまうとなんて事ないかもしれません。

でも、打ちたて、茹でたて、揚げたてって提供する側からすれば

とっても面倒なはず。

でも、その面倒な事をサラッとやっています。

そして、それをやる事で「美味しい」と評価されているんですね。

どんな職種でも同じかもしれません。

 

ツルツルっとした喉ごし。

コシのある歯ごたえ。

爽やかなすだちとコクのある醤油の絶妙な組み合わせ。

既に夏バテ気味ですが、スルスルっと食べられます。

そして、前回お邪魔した時にはお願いしなかった鶏天。

白々しいジューシーさとは無縁。

脂身が少なくサクサクした食べ応えで食べやすい。

前回お願いしなかったのを後悔・・・。

 

場所柄なかなかお邪魔できませんが

近くに用事があったら必ず寄りたくなるお店になりました。

次に本郷3丁目に行く用事は・・・。(笑)

タグ: | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2014/07/7701/