大好きなジュエリーだからこそ、どんな細かな事でも極めたい。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりした珊瑚の指輪をリフォームさせて頂きました。

珊瑚を支える石座(シャトン)の高さがありすぎて

ちょっと使いにくかったんだそうです。

デザイン的にも現代のファッションとはマッチしなくなり

宝石箱で眠っていたそうです。

そこで使う機会が多いペンダントにリフォームをご希望でした。

そして、お手持ちのテーパーダイヤモンドも使いたいというご希望もありました。

テーパーダイヤモンドは

以前リフォームさせて頂いた指輪に使われていたものですが

量が多いので一気に使いきるのは難しいのですが

少しずつ活用したいですね。



テーパーダイヤモンドをバチカンにさりげなくあしらい

その下に揺れる珊瑚。

縦基調がご希望でしたので

それに合わせデザインさせて頂きました。

珊瑚を揺らす為に付けられた丸カンは

大きくすれば加工上とっても楽に作業出来るのですが

間延びしない様にあえて小さく作っています。

もちろん丸カンを小さくする事で揺れ難くなるというデメリットがあるはずですが

そこはクラフトマンの技術力でしっかりカバー。

私達はデザインを重要視していますが

デザインの為に機能性を犠牲にする事はしません。

相反する事ですが、それを解決する為に努力を続けています。

「ただ単に形なれば良い」

とは微塵も思っていません。

大好きなジュエリーだからこそ、どんな細かな事でも極めたいのです。

 

本日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/09/22032/