ジュエリーも定期的なメンテナンスがおすすめです。

本日のジュエリー。



10年ほど前にお買い求め頂いた

ダイヤモンドのリングです。

1.2カラットのカラーレスダイヤモンドをセンターストーンとし

ファンシーライトイエローダイヤモンドをサイドストーンとしてあしらった

とても美しいリングです。

まずはセンターストーン、

次にサイドストーンを決めました。

石ありきでスタートしていますので

メーカーさんが持っている既成の型に留まる訳もなく

石に合わせてクラフトマンがハンドメイド。

全体的なフォルムだけでなく

石座の形状等、細部までこだわりを詰め込んだリングは

どれだけ時間が経とうとも、宝物である事に変わりはありません。



そんな宝物だからこそ、メンテナンスが必要です。

「ジュエリーって金属だから硬いし、ダイヤモンドだって硬いんだからメンテナンスなんて必要ないんじゃない?」

そう思われた方もいらっしゃるでしょう。

ジュエリーに使用される金属は貴金属と呼ばれるプラチナやゴールド。

希少性が高く美しい金属ではありますが、傷が付きやすいという特製も。

だからこそ、私達はプラチナ900や18金などの合金を使用し

傷が付きにくい工夫をしていますが

それでも使えば小傷は付いてしまいます。

ダイヤモンドは地球上最も硬い鉱物ですが

そのダイヤモンドを留めている爪が緩んでしまう可能性もあります。

もちろん私達が生み出したジュエリーは

細心の注意を払い加工を行っておりますが

可能性はゼロではありません。

だからこそメンテナンス(チェック)が必要なのです。

石のクリーニング。

地金の研磨。

爪の緩みや、全体的に不具合がないかチェック。

たったこれだけの事を定期的に行うだけで

より安心して楽しんで頂ける様になります。

クルマの定期点検や

身体の定期検診の様に

大切なジュエリーも定期的なメンテナンスがおすすめです。

 

本日はお忙しいところお時間頂戴し

誠にありがとうございました。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/05/21272/