鑑定書の文字だけに頼らないダイヤモンド選び。

本日のジュエリー。



結婚指輪(エンゲージリング)です。

0.413cts.

H

SI1

Very Good

一般的な婚約指輪に使用される

ダイヤモンドの基準は

カラーはGアップ、

クラリティはVSアップ、

カット(メイク)はエクセレントです。

ここにこだわる理由は分からないではありませんが

ここにこだわり過ぎる事もないなというのが

私の持論だったりします。

「純真無垢」がブライダルジュエリーの条件ではないはず。

様々な個性があっても良いと思います。

ですから、

GアップVSアップのエクセレントでなくても

婚約指輪として成立するのです。

ただし、しっかりとダイヤモンドの素性を

見極めた上でのお話です。

基準以外のダイヤモンドであっても

何でも言い訳ではありません。

しっかりとルーペでご覧頂き

内包物(インクルージョン)がダイヤモンド本来の

美しい輝きを阻害していない位置に無いのか

一緒に確認して頂きご納得頂いた上で

最終決定となります。

鑑定書の文字(グレード)だけに頼らない

お二人が選んだ美しいダイヤモンドです。



そのダイヤモンドを引き立てる為の

サイドストーンもカラーとクラリティ

そして輝きをも合わせています。

完璧なコンビネーションは

完璧な美しさを生み出します。

その美しいダイヤモンドを支えるリングは

私達が責任を持ってメンテナンスする事が出来る

プラチナ900製です。

着け心地を左右する腕の仕上げは徹底的に、

ダイヤモンドを留める爪は強固にして繊細。

お二人の想いが詰まった婚約指輪になりました。

 

本日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

 

⇒ Emu 婚約指輪 のご案内
⇒ Emu 結婚指輪 のご案内

吉祥寺 婚約指輪 結婚指輪 ブライダルジュエリー「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2018/11/20129/