都道府県対抗自転車競技大会

息子が都道府県対抗自転車競技大会(プレ国体)に参加しました。

トラック競技はチームパーシュートが8位、

ポイントレースが4位。

トラック競技は大雨の影響で中断と再開の繰り返し。

身体を冷やさない様にアップを続けていた様ですが、

コンディション作りが難しい。

そして大雨の中、距離が短縮されスタート。

思い通りの展開に持ち込めず厳しい状況。

最終周回は激しい雨音と視界不良で

背後からライバルが迫って来たのも気が付かず、

最後に刺されて終了。

表彰台を逃してしまいました。



最終日のロードレース。

前日は大雨の影響でスケジュールが遅れ、

息子は全く試走出来ず。

そして結果は予想外のDNF。

「甘ったれた走りしてんじゃねぇよ!」

と憤慨していましたが、

後から事情を聞けば完全に風邪ひいてるじゃん・・・。

あれだけ雨に濡れれは風邪もひくよねって納得。

とは言うものの、

そんな中でもコンディションを整える事が出来なければ

先はありません。

甘過ぎる!

反省すべき点をしっかりと把握し、

次に繋げられる様に対策してほしいと思います。

 

主催者の皆さま、

引率して下さった東京車連の皆さまと先生、

現地でお世話になった皆さま、

そして応援して下さった全ての皆さまに感謝。

ありがとうございました。

タグ: |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2017/08/17392/