真珠ネックレスを糸交換しました

お客様からお預かりしたジュエリー。

アコヤ真珠のネックレスです。

糸交換前

画像の右側、クラスプから3つ目と4つ目の間にご注目。

糸が経年劣化で伸びてしまっています。

これだけ隙間が開いてしまってたら

「糸交換しましょう!」

というサインです。

画像の左側、クラスプから2つ目と3つ目の間からは

ほつれてしまった糸が・・・。

「いつ切れてもおかしくありません。」

というサインです。

糸交換後

早速、糸交換させて頂きました。

今回は万が一途中で糸が切れてしまっても安心な

オールナッツで組ませて頂きました。

珠一つごとに結び目を入れてあるので

万が一の時にも珠がばらけていかなくて済みます。

通常組みよりも工賃はアップしてしまいますが

オールナッツの方がより安全なのは間違いありません。

 

design studio Emuでは真珠ネックレスの糸交換の際、

珠一つ一つを綺麗に磨きながら組んでおります。

お値段もリーズナブルなので是非お試し下さい。

 

※納期は混雑の具合にもよりますが7日前後となります。予めご了承下さい。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/09/12168/