シンプルなデザインほど技術が要求されます

本日納めさせて頂いたジュエリー。

グリーントパーズのペンダントです。

このグリーントパーズ、なんと33カラットもあります。

そして、この特徴的な色。

なんとも美しいブルーイッシュグリーンですね。

更には素晴らしい透明度。

眺めていると、グリーントパーズの中に吸い込まれてしまいそう。

そんなグリーントパーズをペンダントに仕立てたのですが

条件がいくつかありました。

1.グリーントパーズを横使い

2.バチカンは使用しない

3.マグネットチョーカーがシャトンの裏側を通る様に

4.シンプルでスクエアなライン構成

かなり難易度高かったんです。

グリーントパーズを横使いにするのは問題ないのですが

バチカンを使用せずに太いチョーカーを通すのはリスクがありました。

カラーストーンはクラウン側(石の裏側)の厚みにボリュームがあります。

そのボリュームがある部分に太いチョーカーを通すとどうなるか?

カラーストーンとチョーカーが接触してしまいます。

接触すればカラーストーンに傷が付いてしまうので

絶対に避けなければなりません。

チョーカーが通る部分を後ろ側に出せば接触は防げますが

今度は重心の問題でペンダントがオジギしてしまうのです。

そして、シンプルでスクエアなライン構成。

シンプルなデザインがお好みのお客様。

グリーントパーズがスクエア形状ですから

枠のデザインもシンプルなものをお求め。

シンプルなラインや面って、意外と難しく職人泣かせだったりします。

卓越した技術を持った職人だからこそ出せるラインや面の表情があります。

グリーントルマリン

そして出来上がったのがこのペンダント。

お客様のご要望を全てクリアしています。

美しくシンプルなラインと面で構成された美しさ。

お客様とデザイナーでデザインを何度も検討。

デザイナーと職人で構造を何度も検討。

時間はかかってしまいましたが

お客様も職人もデザイナーも納得のペンダントが完成しました。

側面や裏側の構造や美しさもご覧頂きたいのですが、内緒にしておきます。

ご覧になりたい方は画像が残っておりますので

是非遊びにいらして下さい。

画像だけでも、その美しさを感じて頂けるはず。

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/06/11440/