ネックレスの金具交換

男性用のプラチナネックレスをお預かりしました。

かなりのボリュームですから

それなりに金具にも負荷がかかっていたのでしょう。

ネックレスの金具交換

クラスプ(留め金具)が破損してしまったそうです。

クラスプを留める板ダルマ(プレート)もいつの間にか紛失。

これでは身に着ける事ができませんね。

ネックレスの金具修理

クラスプは中に入っているスプリングが破損していました。

ここは修理する事も可能ですが、

新しいパーツに交換してしまった方が手っ取り早いですね。

いつの間にか紛失してしまった板ダルマ(プレート)は

使いやすさを向上させる為に線ダルマを選択。

このタイプのクラスプでは板ダルマよりも相性が良いんです。

より使いやすく

より信頼性を向上させてお客様にお渡しする事ができました。

金具が壊れたまま宝石箱に眠っているネックレスはありませんか?

まだまだ使えるはずです。

地金下取りに出してしまったら勿体ない!

お気軽にお問い合わせ下さい。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/05/11134/