吉祥寺『Patisser Jun Honma』和栗のモンブラン

友人が遊びに来てくれました。

しかも見た事がある紙袋を持って!

吉祥寺ケーキ

『Patisser Jun Honma』

2011年にオープン。

「シェ・シーマ」「ラ・レーヌ」で修行された本間淳さんのお店。

本間さんご自身、吉祥寺の学校でお菓子作りを学ばれたそうで

吉祥寺には特別な想いがある様です。

こうして吉祥寺への愛が溢れている人々によって作られている街なんだと

改めて思いました。

あっ、吉祥寺への愛はもちろん私も含めてのお話です。

そんな本間さんのモンブランが大好きなんです。

そのモンブラン、なんと3種類もあります!

モンブラン、御殿山のモンブラン、和栗のモンブラン。

モンブラン好きの私にとっては嬉しすぎる展開です。

なのに、いつも和栗のモンブランばかり食べているっていう。(笑)

和栗のモンブランには渋皮煮の栗がまるごと1個入っています。

で、この栗が甘くて美味しいんですよ。

甘いものが苦手な私が甘い栗が好きっていうだけで

どれだけ美味しいか分かって頂けるのではないでしょうか?

人工的な甘さではなく、栗本来の甘さを引き出している甘さなんです。

だから甘いもの苦手な私でも大丈夫。

ストレートティーとの相性も抜群です。

ごちそうさまでした。

また遊びに来てね!

タグ: | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/02/10368/