MAVIC COSMIC CXR80 がやって来た。

ちょっと前のモデルですが

リーサルウェポンと言っても過言ではない

ホイールをお借りしました。



MAVIC COSMIC CXR80

その名前が示す通りリムハイト80mmの

とんでもない奴です。

今まで同社のホイールを愛用し続けて来ましたが

80mmというリムハイトは初めて。

もちろん日常使いにするつもりはありませんが

興味津々であるのは間違いありません。



このホイールはリムハイトが高いだけではありません。

最近のMAVICでは当たり前になってきたWTSと呼ばれる

ホイールとタイヤをトータルで考え開発。

それを更に進めたのが

CX-01テクノロジーと呼ばれるシステム。

ホイールとタイヤの間に出来る隙間に

ラバー製のブレードを嵌め込み凹凸を無くしています。



このホイールとタイヤの隙間がバカにならないそうで

かなり効果があるそうなんです。

空力性能は同社のディスクホイールCOMETEに迫るらしく

ブレードの効果が大きいという証明にもなっています。

しかし、UCIからは認定されなかったらしく

使用はトライアスロンや

UCI管轄外のレースに限られてしまうのが残念なところ。

とは言うものの、我が家での使用用途も

UCI管轄レースではないので問題なし。



ハブのシェルもカーボン。

軽量に仕上げられているのはもちろんですが

高級感溢れるディテールが嬉しいですね。



今回、この素晴らしいホイールをお貸し下さったS様、

本当にありがとうございます。

良い成績が残せるよう頑張ります。

 

 

タグ: | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2018/04/18826/