お気に入りのリングを仕上げ直し!

本日のジュエリー。

リペア前

ダイヤモンドリングです。

地金はK18ホワイトゴールド。

お気に入りのリングという事で使用頻度が高いそうです。

リペア前

その結果、ロジウムメッキが剥がれてしまいました。

ホワイトゴールドはロジウムメッキが剥がれると元々の色が露出してきます。

ゴールドにパラジウムという白い地金を混ぜ込む事で

金よりも白くなっているのですがロジウムメッキが剥がれると金色っぽさが出てきます。

この状態から元に戻すには残っているロジウムメッキを全て剥がし

下地の状態を綺麗に仕上げ直しをするところから始まります。

仕上げ直しをせず、

このままロジウムメッキをかけてしまう業者さんもいらっしゃる様ですが

design studio Emuではきちんと仕上げ直しをしてから作業に入ります。

もちろん、ロジウムメッキをかける前の仕上げ直しをする場合としない場合では

工賃が違ってまいります。

どちらを選ばれるかはお客様しだいという事になります。

リペア前

仕上げ直ししてロジウムメッキをかけた姿です。

柚子肌の様な状態だった地金の表面はツルンとした状態になりました。

その後にロジウムメッキをかけているので新品時の美しさが蘇りました。

これがEmu クオリティです。

私達はオーダーメイドジュエリーだけでなく

リメイク・リペアにもEmu クオリティを追求しております。

ただ単に形が元通りになれば良いとは考えていません。

リペア・リメイクでもお客様に感動して頂ける様な作業を心がけております。

 

先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございます。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2015/11/12684/