ジュエリーは大量生産大量消費の時代からオンリーワンの時代へ

本日のジュエリー。



先日ご紹介したオパールのルース。

ファセットカットが施されている個性的なオパールは如何でしょうか?



お客様のオーダーを元に形になりました。



地金はK18イエローゴールド。

プラチナと悩まれたそうですが

最終的にはご自身がお持ちのジュエリーは

イエローゴールドが多いので

コーディネートしやすいという事で決まりました。



 

ピアス針の直径は0.9ミリ。

一般的なピアスは0.7ミリが主流ですが

将来的にハイジュエリーに移行する事を踏まえての選択。

爪が無いシンプルなフクリン留めは

どんなファッションにフィットします。

地金を可能な限り薄くして留める事で

石が必要以上に小さく見えない様に工夫されています。

些細な事ですが

小さなジュエリーだからこそこだわりたい部分なのです。

オーダーメイドならではのこだわりと言えます。

今、ジュエリーは大量生産大量消費の時代から

オンリーワンの時代に移り変わりました。

オーダーメイドの敷居は私達が下げます。

「こんなジュエリーが欲しい!」

を形にします。

 

本日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/02/20669/