結婚式の時に交換した指輪は唯一無二の存在なのです。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりした結婚指輪(マリッジリング)です。

地金素材はプラチナ900とK18イエローゴールドが用いられています。

この指輪を9番から10番へサイズ直しをご希望ですが・・・。

ゴールドがベースになり

その上にプラチナが乗っている二重構造の指輪は

その構造故にサイズ直しが不可能もしくは

非常に困難な場合が多いのです。

お預かりした結婚指輪もまさにそれで

他店で無理矢理サイズ直しを行った事で

一枚目の画像で矢印の部分をご覧になるとお分かり頂けると思いますが

ゴールドのみ使用、

更にロー目(継ぎ目)がはっきりと分かる状態でした。

これはかなり厳しいですね・・・。



サイズ直しと修復が完了しました。

どの様に修復したのか、

職人さんから画像を頂いているのですが

あえて掲載しない事にしましたが

かなり大掛かりな修復作業であったのは

容易に想像が出来ます。

他の職人さんであれば断られてしまう様な内容ですが

なせ担当して下さった職人さんは受けてくれたのでしょうか?

それは

「結婚式の時に交換した指輪だからこそ意味があるんですもんね。」

という言葉に全てが詰まっています。

ジュエリーへの愛情と

お客様のお気持ちを大切にしているからこそなのです。

もちろん、作業の難易度が上がれば上がるほど工賃も上がってしまいます。

しかし、その指輪の大切さと天秤にかけた時

皆さんはどちらを選択しますか?

結婚式の時に交換した結婚指輪は唯一無二なのです。

同じデザインの結婚指輪であっても同じではありません。

 

先日は遠方からお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来る事を楽しみにしております。

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/02/20664/