ニッサン バネット NV200 PREMIUM GX

諸事情によりお借りしているクルマ。

ニッサン バネット

ニッサン バネット NV200 PREMIUM GX

4ナンバーの商用車なのに予想以上にカッコイイ!

ニッサンバネット

リアビューは商用車らしいシンプルなデザインで高感度高いですね。

で、商用車ならではの大きなゲートを開けると・・・。

ニッサンバネット

広い!!

商用車だから当たり前ですが、

我が家の小さな英国車と、

小さなトランクにバッテリーが詰め込まれた国産車とは比較にならない

広大なラゲッジスペースが確保されています。

我が家のクルマ達はラゲッジスペースに

自転車のホイールを1本も収納する事は出来ませんが

バネットならば自転車ごと積めますよ!

もしかしたら5台くらい積めるんじゃないでしょうか。

凄いなぁ・・・。

ニッサンバネット

室内も予想外に快適!

商用車とは言え2016年モデルの新車ですから当たり前?

ドライビングポジションも違和感なく、普通のクルマとして運転できます。

一昔前の商用車って、乗る前に気合いが必要だったのは私だけ?(笑)

ニッサンバネット

前席は一般的な形状で可も無く不可もなく。

チョイ乗りしただけですが、十分に快適でした。

ニッサンバネット

後席はいかにもエマージェンシーって感じのベンチシート。

これを倒してしまえば自転車は前輪外さずに積む事が出来そうです。
(お借りしているクルマなので未確認ですが・・・。)

ニッサンバネット

エンジンは1597ccでパワーは80kw(109ps)

「大きなボディなのに非力じゃない?」

って思っていたのですが、意外と軽量で車重は1320kgしかないんだとか。

で、実際に走らせてみると十分なパワーとトルクがあり

荷物をフル積載した時は分かりませんが、実用上困る事は無さそうです。

ちなみに、燃費は14.0km/Lとなっています。

 

驚いたのはボディ剛性が高かったこと。

ボディがしっかりしているからこそ、サスペンションがしっかり動く。

クルマとしての基本性能がきちんとしている事に、本当に驚きました。

さすがニッサン。

見えない部分であっても手を抜かない姿勢は素晴らしいですね。

クルマって、見た目だけ良くてもダメなんです。

もちろん見た目だって大事ですから頑張って欲しいのですが

クルマとしての基本性能がしっかりしている事が大前提。

これって全ての商品に言える事ですが、基本中の基本ですよね。

そういった意味で、素直に評価したくなる良いクルマでした。

息子のレース用トランスポーターとして1台欲しいかも。

買えないけど。(笑)

 

 

タグ: | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2016/05/13809/