210のファセットを持つダイヤモンド

本日のジュエリー。

ダイヤモンドルース

ダイヤモンドのルースです。

0.232カラット

Dカラー

VVS1

カット表記はありません。

形状はラウンドブリリアントカットなのに、

なぜカット表記が無いのでしょうか?

それはファセット(面)が通常のラウンドブリリアントカットが

58面(もしくは57面)なのに対して

今回ご紹介するダイヤモンドはファセットが210面もあるから。

“4C”のカットは58面(もしくは57面)で評価されるので

210面のダイヤモンドは評価外となるのです。

では、210面のダイヤモンドは輝かないダイヤモンドなのでしょうか?

210面と57面の輝き

2枚目の写真をよくご覧下さい。

向かって左側が210面、右側が57面のダイヤモンドです。

57面のダイヤモンドはトリプルエクセレントでハート&キューピット。

究極のラウンドブリリアントカットと呼ばれるもの。

この写真では分かりづらいのですが、輝き方が明らかに違います。

57面のダイヤモンドがキラキラと輝くのに対し

210面のダイヤモンドはチカチカと繊細な輝き方をします。

その美しさは一度見た方を必ず虜にしてしまうほど。

どちらも美しいダイヤモンドである事は間違いありません。

その美しさの違いを是非ご自身の目でお確かめ下さい。

 

※0.232カラットのダイヤモンドは1個のみの入荷です。品切れの際はご容赦下さい。

⇒ Emu 婚約指輪 のご案内
⇒ Emu 結婚指輪 のご案内

吉祥寺 婚約指輪 結婚指輪 ブライダルジュエリー「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2016/04/13626/