ダイヤモンドリングをペンダントへリメイクしました

お客様からお預かりしたジュエリー。

プラチナ製のダイヤモンドリング。

リメイク前

シンプルなデザインで素敵なのですが

お客様にとっては少しシンプル過ぎたのかもしれません。

そこでジュエリーリメイク(リフォーム)です。

お客様のご希望はペンダントへのリメイク。

デザインはメレーで取り巻き。

メレーの爪は共有爪で優しいフォルム。

さて、どんなペンダントに生まれ変わったのでしょう?

リメイク後

如何ですか?

シンプルなダイヤモンドリングが

華やかなデザインのペンダントに生まれ変わりました。

同じダイヤモンドを使用しているとは思えないほどの変わりよう。

デザインによって、ここまで変わるんです。

メレーはダイヤモンドではなくピンクトルマリン。

華やかで可愛らしい色が特徴です。

カラーストーンは色合わせが難しく、ビシッと揃えるのは至難の業ですが

そこはしっかりとEmu qualityを貫いています。

私達自身が身に着けたいと思うものでなければ

お客様にお渡しする事はできません。

ピンクトルマリンを共有爪で全体的に丸く優しいフォルムになります。

これもお客様のイメージ通りだったそうです。

爪をかける位置によってイメージが全く異なってくるのがジュエリー。

たった1mmの違いが大きな違いになってくるので面白いのですが

逆にシビアにならなければいけない部分でもあります。

だからこそ、緻密に計算されたデザインが必要になるのです。

オーダーメイドジュエリーならではのこだわり。

デザイナーと一緒に考えてみませんか?

皆さまが夢に描いているジュエリーを

現実のものにするお手伝いをさせて頂きます。

お気軽にご相談下さい。

※弊社デザイナーは本店での打ち合わせや外商に出ている場合がございます。
ご相談をご希望される場合は予めご予約頂けると幸いです。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/06/11329/