ブレスレットのシリコンゴム交換しましたか?

昨日に引き続きブレスレットのお話。

今日はシリコンゴムで組まれたブレスレットについて。

クラスプや引き輪等の金具を使用する事なく

着け外しが可能なシリコンゴムで組まれたブレスレット。

どの世代の方からも人気が非常に高いですね。

シリコンゴムのブレスレット

でもね・・・。

写真の様にシリコンゴムが伸びちゃっていませんか?

ゴムですから劣化します。

ゴムですから伸びます。

そして、最後は切れます。

シリコンゴム

2年間使って劣化したシリコンゴム。

茶色く濁った色をしていて、収縮性がなくなっていました。

今にも切れてしまいそうです。

それに対して新しいシリコンゴムは透明度が高く

収縮性も抜群です。

ちなみに、弊社で使用しているシリコンゴムは日本製。

「日本製だから良いんです!」

とは言いませんが、やはり安心して使えるのは事実です。

ベリルのブレスレット

シリコンゴムを交換したブレスレット。

これで安心して楽しめる様になりました。

皆さま、夏に向けてブレスレットのシリコンゴムのチェックはお済みですか?

しっかりチェックして、鮮やかな色のブレスレットを楽しんじゃいましょう!

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/05/11119/