ジュエリーリメイク『ブローチをペンダントへ』

ジュエリーにおいてのフォームは2種類あります。

素材を生かしてデザインを変更し、全てを作り変えるリフォーム。

お手持ちのジュエリーの一部を手直しするリフォーム。

今日ご紹介するリフォームは後者です。

バタフライ

バタフライモチーフのブローチ。

今では見かける事が少なくなりましたが綺麗ですね。

しかし、ブローチで使われる事が少なくなったそうです。

そこで考えられたのがペンダントヘッドへのリフォーム。

まずはブローチの針を除去。

そしてネックレスを通す金具の設置。

これだけの作業でブローチがペンダントヘッドに生まれ変わります。

バタフライ

しかし、たったこれだけの作業ですが職人さんのセンスが問われる部分でもあります。

ネックレスを通す金具は外した針を曲げて使用しています。

これにより新たに使用する地金が必要なくなり費用を抑える事が可能です。

全てのリフォームにおいてこの方法が取れるわけではありませんが

出来る限り費用を抑える努力を致します。

バタフライ

ネックレスを通す金具の設置場所。

これは職人さんのセンスによるところが大きいですね。

触角の角度に合わせて作られています。

これにより正面からペンダントヘッドを見たときに金具の存在が気になりません。

ちょっとした工夫とセンスでジュエリーの雰囲気は大きく変わってきます。

たった数ミリの違いで全体の雰囲気を台無しにしてしまう場合もあります。



大切なジュエリーのリフォーム、私たちにお任せ下さい。

お気に入りのジュエリーをもっとお気に入りに生まれ変わらせます!

お気軽にご相談下さい♪

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2014/03/5742/