30年前の輝きを取り戻したダイヤリング

本日のジュエリー。

リペア前

約30年前に購入されたダイヤリングです。

素材はプラチナ900

購入当初は気に入っていたので毎日身に着けていたそうです。

毎日使えばダイヤは汚れますし地金は小傷が付きます。

でも、毎日少しずつ汚れたり傷ついていきますので

気が付かない事が多いんですよね。

で、ある日突然

「このダイヤリング、こんなに光らなかったっけ?」

ってなるんです。

そうなると気になってしまうんですよね。

で、宝石箱に眠ったまま〇〇年・・・。

リペア後

今回はサイズ直しという事でお持ち頂きました。

同時に仕上げ直しもご希望。

ご覧のとおり、30年前の輝きを取り戻しました。

幸いにも深い傷はなく浅い傷ばかりだったので

傷をローで埋める必要はありませんでしたが

工程を数回に分けて行う事で深い輝きを取り戻しました。

リペア後

裏面もご覧のとおり。

肌触りはツルツルです。

恐らく新品時から仕上げ不足だったリングの内側も再仕上げ。

ザラザラしていた感触がスベスベになりました。

裏ヌキ無しの無垢ならではの着け心地は良いですよね。

 

これで宝石箱で眠っている暇はなくなりました。

パートナーとして毎日お使い頂けると思います。

本日は遠いところお越し下さいまして

誠にありがとうございます。

また遊びにいらして下さいね。

心よりお待ちお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/10/12371/