秩父市『ひらい』二八そば

今日は美味しい蕎麦を食べに秩父市へ。

秩父市

って書くと遊びに行ったみたいですが、ちょっと違います。

でも、何をしに行ったかは後日書くとして

秩父市までクルマで行ったのは事実です。

シルバーウィーク真っ只中なのである程度は渋滞を覚悟していましたが

それほどでもなかったかもしれません。

気持ち良く走ってきました。

秩父市

お邪魔したのは『ひらい』さん。

「秩父で蕎麦食うならここだろ!」

と、友人が太鼓判を押したお店です。

秩父市の中心街からはやや外れた場所なのでクルマでなければ厳しいかも。

あっ、自転車でも大丈夫ですね。(笑)

そんな不利な立地条件にもかかわらず大人気なんだそうです。

秩父市

もりそば。

『ひらい』さんでは一番ベーシックなお蕎麦です。

さらしな系の白くて細い二八そば。

秩父市

まずは蕎麦ダレにつけずそのまま。

二八でも蕎麦の風味が十分に感じられ美味しいの一言。

細いのでそのままでも喉ごしが良いんですね。

で、蕎麦ダレにつけて食べてみる。

濃厚な蕎麦ダレですがしょっぱいとかじゃないんです。

蕎麦の美味しさを引き立ててくれる濃さとでも言うのでしょうか。

なんて美味しいんだ・・・。

夢中で食べてしまいました。

あっという間に完食。

この蕎麦を食べにわざわざ訪れる人が後を絶たないそうですが

私もその一人になってしまいそうです。

次にお邪魔する時は自転車かもしれませんね。(笑)

 

ごちそうさまでした。

またお邪魔します!

 

タグ: |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/09/12134/