荻窪『すぱいす』骨付きチキンカレー

昨日のランチ。

絶対にカレーって決めてました。

荻窪

納品後に駅とは反対方向に・・・。

『すぱいす』さん。

荻窪のカレー屋さんといえば欧風カレーの『トマト』さんと並んで

カレー好きにとって、なくてはならない存在なんだそうです。

でも、私は『トマト』さんしか行った事がありませんでした。

まだまだですね。

なので、

「絶対にカレー。」

というよりは、

「絶対にすぱいすさんのカレー。」

という気分だったんです。

荻窪

初すぱいすさんですから看板メニューをお願いするのがセオリーでしょう。

話題になった牡蠣カレーも気になりましたが

ここは初志貫徹で骨付きチキンカレーをお願いしました。

荻窪

5分ほどで登場。

具材は骨付きチキン以外は見当たりません。

ルーはスープカレーの様にサラサラ。

スプーンにすくったカレーを顔に近づけると強烈なスパイスの香り。

これがまた心地良いんです。

まずはルーだけを口の中に放り込みました。

最初は野菜の甘みを感じました。

具材は煮込んだ事で溶け込んでしまったんですね。

その直後にスパイスの心地良い辛さがきました。

辛いと言っても優しい辛さなんですよね。

化学調味料を使用していないというのも優しい辛さ(味)の要因かもしれません。

ご主人のカレーに対する愛情が感じられるカレーでした。

すごく美味しい・・・。

またお邪魔します。

ごちそうさまでした。

タグ: | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/01/9909/