たかがサイズ直しに時間がかかる理由

お客様からお預かりしたジュエリー。

プラチナ900製のリング枠。

センターストーンはブルートパーズ。

サイドストーンはダイヤモンド。

サイズ直し前

このリングをサイズ直しさせて頂きました。

お預かりからお渡しまで9日間かかりました。

サイズ直しするだけなのに、なぜそんなに期間が必要なのでしょう?

それは丁寧で正確な作業をして下さる職人さんにお願いしているから。

丁寧で正確な仕事をしてくれる職人さんには

当然の事ながらたくさんの仕事が入ってきます。

もちろん、リペアだけをしている職人さんではありませんから

その仕事量はかなりのものです。

だからこそ時間がかかってしまうのです。

もちろん空いている職人さんにお願いすれば即日出来上がってきますが

その仕上がりは私達が満足できるレベルではありません。

「ただ形になれば良いというものではない。」

という、私達のオーダージュエリーに対する考え方と同じ。

リペアも、ただ形が元に戻っていれば良いというものではありません。

お客様のお手元に戻った時に喜んで頂ける様にしたいと考えております。

サイズ直し後

サイズ直しが完了したリング。

新品時の輝きが戻りました。

サイズ直しをした箇所がどこだか分からない様に仕上げるのがプロ。

ロー目と呼ばれる継ぎ目が見えてしまうなんて論外です。

また、地金を研磨し過ぎて腕の厚みが薄くなったなんて事もあり得ません。

私達はお客様の笑顔の為に最善を尽くします。

それはオーダージュエリーでも

ジュエリーリフォームでも

ジュエリーリペアでも変わりません。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/07/11499/