イヤリングを片側だけ紛失してしまった時・・・

あってはならない事ですが

イヤリングやピアスの片側だけ紛失してしまうって

実はよくある話ですよね。

こんな時、皆さんはどうされていますか?

諦めますか?

同じデザインのものを新たに購入?

それとも、心機一転新しいデザインのものを購入?

イヤリング紛失

今回ご相談頂いた方の場合は

イヤリングとペンダントのセットだったそうです。

残された片側だけのイヤリングとペンダントヘッド。

さて、どうしましょう?

イヤリングを紛失

ペンダントはあまり出番が無かったそうです。

ならば、ペンダントヘッドをイヤリングに改作できますよね?

海外で購入されたものだったそうですから

日本国内で調達できるイヤリング金具とは異なるものでしたが

左右で金具が違っても

身に着けてしまえばそれほど大きな問題にはなりません。

それよりも、イヤリングとして活躍してもらえる事の方が

ずっと価値があったんです。

イヤリング・ピアスを片側だけ紛失してしまい

宝石箱に眠らせていませんか?

様々なご提案が出来ますので店頭にてお問い合わせ下さい。

※加工が可能なのは地金が貴金属(プラチナ・ゴールド・シルバー)の
ジュエリー・アクセサリーに限ります。
※使用されている石や留め方によっては加工が出来ない場合がございます。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/04/10726/