鼈甲の笄(こうがい)をリメイク

笄(こうがい)

現代社会では使う事が稀になってしまった髪結いの道具。

しかし、その繊細な細工は

日本の職人さんの素晴らしさを改めて感じるものばかり。

笄今回お客様がお持ちになった笄(こうがい)。

お土産用に近年製作された安価なものではなく

しっかりと職人技を感じられる年代物。

蒔絵という伝統的な技法によって描かれた図柄。

気の遠くなる様な高度な技術により実現されています。

その笄(こうがい)ですが・・・。

形あるものは壊れる事もあります。

ましてやお土産品や鑑賞目的のものと違い

実用目的で作られたものであればなおさら。

しかし、壊れてしまったからといって廃棄するには

あまりにも勿体ないと考える方が多いんです。

その価値を理解している方なら当然と言えますね。

しかし、壊れたままでは使えません。

そして、笄(こうがい)を本来の髪結いの道具として使う事もない。

笄私達は笄(こうがい)をペンダントヘッドとして蘇らせました。

以前、当ブログに掲載してからというものの

東京近郊だけでなく、遠方からのお問い合わせも多数頂いております。

卓越した職人技によって生まれた笄(こうがい)を

卓越した職人技によってペンダントヘッドに生まれ変わらせる。

ただ単にイエローゴールドのキャップを被せただけではありません。

しっかりと鼈甲を守り脱落しない方法で作られています。

伝統工芸とジュエリーのコラボレーション。

これも私達が得意とする仕事の一つです。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2014/11/9131/