懐かしいピンブローチを発見!

今は使わなくなってしまいましたが

若かった頃はタイピンをよく使っていました。

宝石が好きなんです。

ダイヤモンドはもちろん好きですが、

それ以外のカラーストーンも好きなんです。

だからこそ、ずっと身に着けていたかったんです。

今もその気持ちに変わりはありませんが

タイピンてネクタイに穴が開いちゃうんですよね。

お気に入りのネクタイに穴が開くのは悲しいので

いつしかタイピンは使わなくなってしまいました。

でもね、タイピンてピンブローチとしても使えるんですよ。

ジャケットの襟にはボタンホールが付いてるので

余計な穴が開く心配もしなくて良いですし。

ペンギン秋の気配が漂ってきました。

そろそろ夏季略装ともお別れの季節。

となるとジャケットの出番。

ジャケットの出番がくればピンブローチの出番でもあります。

ピンブローチが入ってる宝石箱をゴソゴソ・・・。

すると奥の方から懐かしいピンブローチが出てきました。

 

ペンギン×ブルートパーズ

素材はK18イエローゴールド。

古巣の商品で、当時はライトジュエリーという位置づけでした。

しかし、今見ると地金をけっこうふんだん使っていて

現在ジュエリーと呼ばれているものよりもしっかりしているんです。

ジュエリーとアクセサリーの違いがあやふやになっていますが

この商品を久しぶりに見て思ったのは

「ジュエリーとは何か?」

という事をしっかり打ち出していかなければいけないなという事。

JEWELRY(ジュエリー)

宝石を使っているのが大前提ですよね。

イミテーションの石を使ったものは

JEWELRY(ジュエリー)ではないと思いますが・・・。

貴金属と呼ばれるプラチナ・ゴールド・シルバー等以外の素材で作られた

ジュエリーと呼ばれるものにも私は違和感を感じます。

今となってはただの石頭かもしれません。

しかし、私たちは守るべきものをしっかり守り

今までどおりの事を当たり前に貫き通していきたいと思っています。

Emuというブランドが続く限り、それは変わりません。

 

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2014/09/8329/