お預かりした時よりも良い状態でお返ししたい。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりした指輪をサイズ直しさせて頂きました。

若干のサイズアップでしたが

私達は叩いて地金を伸ばすだけのサイズ直しは行いません。

何故ならば、

叩いて地金を伸ばすだけのサイズ直しは

指輪の腕部分の厚みが薄くなり

質感の低下を招くだけではなく

着け心地の低下も招いてしまうからです。

「そんな事はないよ。叩いてサイズ直ししたところで質感も着け心地も低下しない!」

そんな声も聞こえてきそうですが

私達は作業工程を変えるつもりはありません。

腕部分を切ってサイズを変更、

足りなくなった部分に地金を足す事で

地金の厚みを薄くせずに作業を進めます。

もちろん、どこでサイズ直しを行ったか

わからない様に仕上げます。

「お預かりした時よりも良い状態でお返ししたい。」

そう思いながら作業を進めております。



全体的に仕上げ直しを行った事で

新品の様な輝きを取り戻したサファイアの指輪。

大切なご家族から譲り受けたものだからこそ

「上質な修理を・・・」

と私達にお任せ下さいました。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/12/22506/