築地市場、その後どうなった?

今日は銀座での商談を終えてから

築地まで足を延ばしました。



場内市場が豊洲に移転してからもご覧の様な賑わい。

一時的に客足は減ったものの

今ではすっかり活気を取り戻したというのは

いつもお世話になっている某商店のお兄さん談。



いや、もしかしたら以前よりも賑わっているかもしれません。

人気の飲食店は以前から行列は出来ていましたが

行列が長くなった様に感じるのは気のせいでしょうか?

どこか空いてるお店を探して場外市場をぐるっと一周しましたが

お目当てのお店はどこも行列。

結局いつもの『きつねや』さんの行列に並びましたが

意外にも回転が早い様でそれほど待たずにオーダー。

どうやら一つの丼を数人でシェアしている方が多いみたいなので

一気にスペースが空くみたいですね。(笑)



牛丼。

うん、相変わらず美味しい。

クッタクタになるまで煮込まれた牛肉がたまらないですね。

ホルモン丼も美味しいのですが

牛丼もオススメです。



フェンスの隙間から見えた場内市場跡地。

吉野家一号店が入っていた建物は跡形もありませんでした。

この広大な跡地は東京オリンピックの輸送拠点になるそうで

環状2号線も敷地内を通る予定になっているとか。



最後はいつもの鰹節を買って終了。

場内市場が無くなってしまい寂しいのは間違いありませんが

個人的には場外市場だけでも用事を済ませる事が出来ます。

っていうか、

吉祥寺を拠点にしている私は豊洲へのアクセスが悪いんです。

豊洲に移転してしまった飲食店や

市場価格で新鮮な魚介類が買えるお店に行きたいのですが

そう簡単に行かれる場所ではありません。

いつか行ってみたいなと思っていますが・・・。

なので、築地場外市場が移転せずに残ってくれたのは素直に嬉しい。

まだまだ築地に通う日々は続きそうです。

 

 

 

タグ:
URL: https://emu-jewelry.jp/2019/02/20728/