大切なものをお預かりするという事。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたアメジストのリング。

大切なご家族から受け継がれたもので

サイズ直しをご依頼頂きました。

11.5番から14.5番へ3番アップ。

私達のサイズアップは地金を叩いて伸ばすのではなく

新たに地金を足しています。

何故でしょう?

それは、地金を叩くだけでは厚みが薄くなってしまい

着け心地が悪化してしまうから。

それだけではありません。

地金が薄くなると質感も悪化してしまうんです。

質感や着け心地はさておき

出来る限り工賃を抑えたいという目的ならば

それもありかもしれませんが

私達の選択肢にそれはありません。

「お預かりした時よりも良い状態でお返ししたい。」

というポリシーの元に

私達はジュエリーに携わって参りました。

それは、これからも変わる事はありません。

お客様の大切なものをお預かりするという事を念頭に

皆さまに信頼して頂けるショップであり続ける様に

努力し続けたいと思っております。

 

先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2018/04/18804/