ジュエリーもバランスが大切です。

本日のジュエリー。



淡水真珠とダイヤモンドを用いたリング。

地金は私達が責任を持ってメンテナンス出来る

プラチナ900です。

素材としての安定感は抜群で

純プラチナよりも傷が付きにくく

変色も起こりにくいというメリットがあります。



淡水真珠は

ライス型を想像される方もいらっしゃると思いますが

今回ご用意した淡水真珠は限りなく真円に近いもの。

輝きもアコヤ真珠に匹敵する

いや、それ以上の輝きを放っています。

主役の美しい淡水真珠を支えるのは

美しいダイヤモンドである必要があります。

小さなダイヤモンドとはいえ

透明度や輝きは婚約指輪に用いられるダイヤモンドと

同等のクオリティを保っています。

美しい主役には美しい脇役が必要。

何事もバランスが大切なのです。

もちろん、宝石を支えるリング自体にも

バランスが求められます。

高い技術力を持ったクラフトマンによるミルグレイン。

一つ一つ、丁寧にタガネを使い打って行く事で

CAD等の人工的なミルグレインと違い独特の味があります。

それが全体的に優しい雰囲気に

そしてクラシカルな雰囲気に演出してくれているのです。

爪は丸く小さく仕上げる事でお洋服への引っ掛かりを防ぎ

リング全体を洗練された雰囲気に見せる効果があります。

雰囲気だけではなく、

しっかりと機能美を持たせたジュエリーなのです。

 

先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2017/07/17192/