真珠ネックレスの糸、交換されたのはいつですか?

本日のジュエリー。



お客様からお預かりした真珠のネックレス。

真珠と真珠の間に隙間が空き

糸が見えてしまっていたので不安になり

お持ちになったそうです。

それ、正解です。

本来ならば、真珠と真珠の間に隙間は無く

糸は見えていないはず。

糸が見えているという事は・・・。

糸が伸びてしまい、切れる寸前だというサイン。

糸が切れてしまうと

真珠を紛失してしまう危険性もあります。

早めの交換が吉です。



糸交換完了。

5連ネックレスでしたが全て交換させて頂きました。

同じ時期に組まれたものであれば

1本だけ劣化して糸が伸びたとは考え難く

5本とも糸が劣化していると考えた方が良いでしょう。

もちろん1本だけ糸交換するという選択肢もありますが

今回はお客様とご相談させて頂き

5本とも交換させて頂きました。

これで安心して身につけてお出かけ出来ますね。



先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2017/07/17111/